新着記事/関連記事

大竹のり子著「ロハスに楽しむFX」の問題点



大竹のり子著「ロハスに楽しむFX〜外貨投資7つの約束」を読んだ。本書は数倍程度のレバレッジでスワップ金利狙いのFX投資を薦めている本。
本書は、外国通貨の外国通貨の高いスワップ金利に注目してFXは魅力的だと力説しているが、理論的には金利は為替レートで相殺されてしまうことがまったく書かれていない。

また、4倍のレバレッジで米ドル買いに投資すれば、ロスカットされることなくスワップ金利を受け取りながら投資を続けられる可能性が高いと書いてある。しかし、為替レートが25%円高になっただけで財産が吹っ飛ぶようなポジションでロハスにFXなど楽しめるのかは疑問だ。

大竹氏がFXを推奨する意図がさっぱりわからない。ロハスに長期投資を推奨するなら4倍レバレッジでFXなんてスタイルを薦めないでもらいたいものだ。

関連記事:
・FX業者の信託銀行での保全を義務化

コメント
別の女性FPですが、おなじくFXをすすめていました。理由は仕事から遅く帰ってきても取引が出来るから(笑)
そしてその記事はFX業者とのタイアップ記事というありがちなオマケ付でした。

大竹氏も時々名前を聞きますが、初心者向けのお手軽情報しか発信できないFPの典型ですね。ゆうきさんが真面目に議論するほどのレベルに達している人ではないでしょう(笑)
あとジョインベストのエグゼクティブ何とかに名を連ねるセルサイドの人でもあります。ジョインベストでもFXはやっているようです。要するに宣伝ですね^^; 書籍には書いていないようなので、そこまで意地汚くは無いようですが^^;

https://trading.joinvest.jp/oms/ComMulGetControl?cat1=home&cat2=lineup&burl=offv&dir=home%2Ftrade%2Ffx%2Ff_fascinate&file=index.html&cid=hkc0005

書籍はもう、タイトルからしてあ〜あ、という感じです。
  • ny
  • 2008/12/07 3:21 AM
先日のコメントでも言ったがそれを言っちゃおしまいだぜ(笑)
nyさんも言っておられるが著者はそんなレベルじゃないか、スポンサーに媚びを売る事でしか糧を得られない人間でしょうよ。
  • 通りすがり
  • 2008/12/07 3:51 AM
コメントする




   

コメント欄の更新状況をRSSで通知する
この記事のトラックバックURL
トラックバック

サイト内検索

新着記事の通知

人気記事(はてなブックマーク数)

トピックス

最近のコメント

  • 「つみたてNISA」口座と「iDeCo」口座をどの証券会社で開設するか?
    ゆうき (09/30)
  • 「つみたてNISA」口座と「iDeCo」口座をどの証券会社で開設するか?
    ハイマージェ (09/30)
  • 債券7割のバランス型ファンドが「つみたてNISA」対象ファンドで良いのか?
    ゆうき (09/27)
  • 債券7割のバランス型ファンドが「つみたてNISA」対象ファンドで良いのか?
    AKI (09/27)
  • 生活防衛資金の目安はいくらか?〜投資デビュー時の最低貯蓄額を考える
    ゆうき (09/19)
  • 生活防衛資金の目安はいくらか?〜投資デビュー時の最低貯蓄額を考える
    パイン (09/17)
  • 金融庁へ「個人投資家からの税制改正要望」(NISA制度等)について意見を提出
    オーナーTH (08/09)
  • 分譲マンションとねずみ講の共通点〜新規顧客を集めないと破たんするビジネスモデル
    ゆうき (06/08)
  • 分譲マンションとねずみ講の共通点〜新規顧客を集めないと破たんするビジネスモデル
    オーナーTH (06/08)
  • メインの交通系ICカードをPasmo(ソラチカ)からSuica (ビューカード)に再移行
    ゆうき (06/04)