新着記事/関連記事

ライブドア事件の教訓〜株式投資で失敗しないための5原則

ライブドア事件報道では、ライブドア株を大量に購入した被害者談が数多く掲載されている。
しかし、肝心の証券会社の販売方法や投資雑誌の掲載方法に対する批判や評価はほとんど行われていない。証券会社の営業マンに「言われるがまま」に投資する のではなく、投資家自身が自分で判断できるようにならなければ、今後も、第二、第三のライブドア事件は起こってしまう。結局、問題の構図は温存されたまま だ。

そこで本ブログでは、これまでの記事の再確認のための入り口として、長期投資のための5つの基本的な心構えを考えてみた。

株式投資初心者が失敗しないための5つの基本的な心構え


関連記事:
・ライブドア株急落の教訓

コメント
トラックバック御礼申し上げます。

私もまずは投資信託からスタートしました。

もっといえば投資信託以前に「カネを運用」したのは公営ギャンブル。

公営ギャンブルで「負けるだけ負けた」後、金融商品に手を出すようになりました・・・
トラックバック、ありがとうございます。

私も、20年以上前のことですが、投信でスタートしました。

個別を始めたのは、しばらく経ってからです。
  • ラプラス
  • 2006/03/21 10:27 AM
トラックバックありがとうございます。

一昨年から準備をタラタラ始めて、去年あたりから小銭を投資しています。
まぁ、臆病に臆病に立ち回ってますので大きな得も損もしていませんが。
素人はやっぱり証券会社のカモなんでしょうね。
TBありがとうございます。
投信ですか。勉強してみます。
  • ZOU
  • 2006/03/21 3:19 PM
お礼が遅くなりましたが、TBありがとうございました。
「日々是マーケティング」の管理人です。

昨今の株ブーム。
雰囲気で、投資(投機)に参加することにリスクを感じます。
将来的不安などを解消するために、株投資に参加される方もいるのでしょう。
その為には「勉強」をする必要がある、と言うことでしょうね。
臆病な投資が、一番懸命な投資かも知れません。
コメントする




   

コメント欄の更新状況をRSSで通知する
この記事のトラックバックURL
トラックバック
 ライブドア関連の話題が報道されていました。  NIKKEI NETでは、ライブドア株主救済へ説明会・弁護団、9月メド損賠提訴として報道されています。 ライブドアグループの証券取引法違反事件で、同社の株価が下落し損害を受けた個人株主らの救済を目的に先月、結成さ
  • たけくらべ
  • 2006/03/21 10:16 PM

サイト内検索

新着記事の通知

人気記事(はてなブックマーク数)

トピックス

最近のコメント

  • EXE-iつみたてグローバル(中小型含む)株式ファンドへの投資を見送る理由
    ハイマージェ (12/03)
  • EXE-iつみたてグローバル(中小型含む)株式ファンドへの投資を見送る理由
    ハイマージェ (12/03)
  • 軽自動車の規格見直しが求められている理由〜世界のミニマムクラスとのギャップ
    ヤマト (11/19)
  • 「つみたてNISA」口座と「iDeCo」口座をどの証券会社で開設するか?
    ハイマージェ (10/19)
  • 「つみたてNISA」口座と「iDeCo」口座をどの証券会社で開設するか?
    ゆうき (09/30)
  • 「つみたてNISA」口座と「iDeCo」口座をどの証券会社で開設するか?
    ハイマージェ (09/30)
  • 債券7割のバランス型ファンドが「つみたてNISA」対象ファンドで良いのか?
    ゆうき (09/27)
  • 債券7割のバランス型ファンドが「つみたてNISA」対象ファンドで良いのか?
    AKI (09/27)
  • 生活防衛資金の目安はいくらか?〜投資デビュー時の最低貯蓄額を考える
    ゆうき (09/19)
  • 生活防衛資金の目安はいくらか?〜投資デビュー時の最低貯蓄額を考える
    パイン (09/17)