外こもりのススメ〜バンコク長期滞在の情報が豊富



安田誠著「外こもりのススメ〜海外のほほん生活」を読んだ。本書はタイで外こもり投資生活10年の著者が書いたバンコク長期滞在のためのガイドブックだ。
本人のブログは「タイのバンコクで為替FX&株&ファンド(外こもり中)」を参照してほしい。

彼の投資スタイルも、他の多くの外こもりの人たちと同様に株の為替などの短期売買だ。彼は運良く10年持ちこたえたが、負けが込んで泣く泣く帰国する友人を何度も見送ったという。短期トレードの確率は半分で、手数料分だけ若干マイナスになる。外こもりに短期売買が蔓延しているのは非常に残念なことだ。

本書はバンコクに実際に長期滞在している本人が執筆しているだけあって、バンコクの長期滞在者用向けの情報がかなり豊富だ。特に1ヶ月10万円以内で生活しようと思っている人にとっては、他の長期滞在ガイドブックよりも圧倒的にピンポイントな情報が豊富に掲載されている。

外こもりにとって物価が安く生活がしやすいバンコクは最適な場所であるが、同時に早期リタイア投資生活者にとってもかなり住みやすい場所ではないかと思う。将来、もしくは現在、海外での早期リタイア投資生活を検討している方は目を通しておいて損はない一冊だと思う。

関連記事:
・なぜ「外こもり」はデイトレに走るのか?
・早期リタイアより早期リタイア可能状態が理想

コメント
ご紹介ありがとうございます。
初めて書いた本なので不安でしたが、参考に
誰かがしてもらえるととてもうれしいです。
  • yasuda
  • 2008/07/10 4:15 AM
著者本人からコメントをいただけるとは光栄です。ブログいつも見ており、今後も楽しみにしています。
  • ゆうき
  • 2008/07/10 10:18 AM
コメントする




   

コメント欄の更新状況をRSSで通知する
この記事のトラックバックURL
トラックバック

サイト内検索

新着記事の通知

トピックス

最近のコメント

  • 息子のジュニアNISA商品をeMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー)に変更
    ハイマージェ (12/07)
  • マンション・アパート一棟買い大家の失敗例
    アホ (11/10)
  • 年利8.5%を掲げるH.K.RICH(HKリッチ)の問題点
    正義 (10/27)
  • 年利8.5%を掲げるH.K.RICH(HKリッチ)の問題点
    正義 (10/27)
  • 年利8.5%を掲げるH.K.RICH(HKリッチ)の問題点
    正義 (10/27)
  • 年利8.5%を掲げるH.K.RICH(HKリッチ)の問題点
    正義 (09/24)
  • たわらノーロード先進国株式の信託報酬が0.2%から0.0999%へ引き下げ
    ハイマアージェ (09/19)
  • 築年数と賃料・家賃の関係性〜家賃下落率は築10年で1割・築20年で2割
    たろう (06/06)
  • 投信ブロガーが選ぶFOY2018でeMAXIS Slim先進国株式に全力投球
    ハイマージェ (11/17)
  • ダイヤモンド誌がバルチックカレー中国FC投資を批判
    結局 (11/13)