新着記事/関連記事

東洋経済はグロソブからお金をもらって記事を書いているのだろうか?

先日の記事「週刊東洋経済特集「投資信託・嘘と本当」はヒドイ」でも酷評した東洋経済の投信特集だが、あの内藤忍氏が自身のブログ記事「東洋経済の投資信託特集にだまされるな!」でも大批判を展開している。
内藤氏の批判記事もかなり網羅されているが、あえてもうひとつポイントを追加してみたい。それは「円安続けばグロソブ優位に、景気に陰りの国内は割安株で」という記事について。この記事の結論部分は以下の通り:

1. 現在の「第3次石油危機」は主に需要増によってもたらされており、エネルギー価格は高値圏で推移、インフレ圧力が長期化するのは避けられそうにない。
2. 各国の金融政策は利上げ方向に揺れやすく、株価にはマイナスに左右する。
3. こうした環境下では、日本株や海外株のETF投資に多くを期待することはできそうにない。
4. 経済のファンダメンタルズを踏まえた場合、有望なのはむしろ長期債を主な投資対象にしたファンドだろう。
5. スタグフレーションにまで事態が悪化することを視野に入れれば、オーバーキルになるおそれのある連続利上げは想定しにくい。
6. ユーロの強さがあらためて見直されそうだ。となるとグローバルソブリンなど欧州の債券の組み入れ比率が高いファンドの比較優位は続く公算が高い。

この記事の問題点を以下にまとめておく:

1. スタグフレーション(インフレ+景気後退)が発生し、連続利上げが行われないというかなりレアな事態を前提に話が進められている。そもそも一般的にはインフレが起これば株式よりも債券の方が不利だ。
2. 短期金利と長期金利の区別がついていない。短期金利の上下で長期金利がコントロールできるという幻想に基づいている。
3. 株式と債券の比較がいつのまにか株式ETFと外国債券の長期債ファンドとの商品の比較に摩り替わっている。
4. 為替差益は、対象の通貨が今強いかどうかではなく、今後大きく強くなることによって生まれるが、ユーロについては「あらためて見直される」という微妙な表現。
5. グロソブは欧州の債券の組み入れ率が高いと書いているが、外国債券インデックスファンドの代表的指標であるシティ国債インデックス(日本除く)のほうがユーロの割合は高く、グロソブは決してユーロ比率の高い外債ファンドの代表とは言えない。

この記事はグロソブからお金をもらって書いた記事だろうか?この記事のETFたたき、グロソブ推奨はあまりに露骨過ぎるようだ。

関連記事:
・グロソブの問題点

コメント
本当に不思議な主張です。

インフレ圧力が長期化するのであれば、必然的に金利上昇に繋がるわけで金利が上昇しないという主張が不明です。長期のインフレでも金利が上がらないとでも考えているのでしょうか?普通は長期のインフレなら多少の景気後退を招いても金利は上がるはずですが・・・そして、長期債券を持っているファンドの運用成績は落ちる。

さらに、ユーロ強で恩恵を受けるファンドで何故いきなりグロソブなのか?『ニッセイパトナム・ユーロインカムオープン』などの方がユーロ高の恩恵を受けそうで、真っ先に挙げてあげてもいいと思います。

ここまでやるなら「宣伝記事です」と書いておけばいいのにと思えるくらいの肩入れっぷりですね。
  • 吊られた男
  • 2008/07/04 7:19 PM
コメントする




   

コメント欄の更新状況をRSSで通知する
この記事のトラックバックURL
トラックバック

サイト内検索

新着記事の通知

人気記事(はてなブックマーク数)

トピックス

最近のコメント

  • ジュニアNISAの利用者数が低迷〜ジュニアNISA制度の必要性を問う
    Bobおじさん (03/09)
  • スーモの賃貸・購入比較の試算はアンフェアではないか?
    Willy (01/26)
  • 資産運用の無料相談掲示板 (2)
    マサル (01/13)
  • 資産運用の無料相談掲示板 (2)
    ゆうき (01/11)
  • 資産運用の無料相談掲示板 (2)
    マサル (01/11)
  • 金融庁が導入検討中の「積立NISA」が年間投資上限40万円・非課税期間20年で決着
    ハイマージェ (12/10)
  • ドコモのガラケーから楽天モバイルの格安スマホ「Huawei P9 Lite」に機種変更
    ゆうき (10/23)
  • ドコモのガラケーから楽天モバイルの格安スマホ「Huawei P9 Lite」に機種変更
    ハイマージェ (10/22)
  • ドコモのガラケーから楽天モバイルの格安スマホ「Huawei P9 Lite」に機種変更
    ゆうき (10/22)
  • ドコモのガラケーから楽天モバイルの格安スマホ「Huawei P9 Lite」に機種変更
    あきお (10/22)