海外移住の年金生活者が直面している現実



井出康博著「年金夫婦の海外移住」を読んだ。本書はマレーシア、タイ、フィリピンで長期滞在する年金生活者たちへのインタビューをまとめた本。
年金生活者向けの海外移住本は、海外での長期滞在がいかに魅力的であるかを強調したものが多い。ガイドブック的な本は、海外移住に成功し、満足している書き手や海外移住支援業者と提携した書き手による著作が多いためだと思われる。

しかし、本書に登場する年金生活者たちは、一言で表現すれば寂しさを背負っている人が多い。彼らが東南アジアで年金生活を送るのは、生活費の高い日本で貧しく暮らすよりも東南アジアでそこそこの暮らしをしたいという経済的理由が多い。離婚して男性一人で滞在している人も多い。

本書を読んで、東南アジアへの海外移住に対するイメージが大きく変わったような気がする。

関連記事:
・なぜ「外こもり」はデイトレに走るのか?

コメント
田舎暮らしに殺されない法 丸山 健二著
arara氏のレビューじゃないが、「定年後の甘い夢も無惨――田舎暮らし、ヒサンな現実」海外版ですか。

  • CAPM信者
  • 2008/06/22 3:29 PM
コメントする




   

コメント欄の更新状況をRSSで通知する
この記事のトラックバックURL
トラックバック
乙が読んだ本です。 老後の生活の1つとして海外移住を考えていますので、そういうことに関する知識を増やそうと思って読んでみました。 マレーシア、タイ、フィリピンでたくさんの日本人老人の長期滞在者に取材して書かれた本です。いろいろなライフスタイルがあり
  • 乙川乙彦の投資日記
  • 2008/09/08 6:37 AM

サイト内検索

新着記事の通知

トピックス

最近のコメント

  • 息子のジュニアNISA商品をeMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー)に変更
    ハイマージェ (12/07)
  • マンション・アパート一棟買い大家の失敗例
    アホ (11/10)
  • 年利8.5%を掲げるH.K.RICH(HKリッチ)の問題点
    正義 (10/27)
  • 年利8.5%を掲げるH.K.RICH(HKリッチ)の問題点
    正義 (10/27)
  • 年利8.5%を掲げるH.K.RICH(HKリッチ)の問題点
    正義 (10/27)
  • 年利8.5%を掲げるH.K.RICH(HKリッチ)の問題点
    正義 (09/24)
  • たわらノーロード先進国株式の信託報酬が0.2%から0.0999%へ引き下げ
    ハイマアージェ (09/19)
  • 築年数と賃料・家賃の関係性〜家賃下落率は築10年で1割・築20年で2割
    たろう (06/06)
  • 投信ブロガーが選ぶFOY2018でeMAXIS Slim先進国株式に全力投球
    ハイマージェ (11/17)
  • ダイヤモンド誌がバルチックカレー中国FC投資を批判
    結局 (11/13)