楽天がインテリジェント・インデックスETF8銘柄を販売

楽天証券がインベスコ・パワーシェアーズが提供するインテリジェント・インデックスETF8銘柄の取り扱いを5月16日から開始すると発表した(楽天証券)。

インテリジェント・インデックスETFとは、インデックス+アルファの収益を目標として運用されるETFとのこと。8銘柄のうち6銘柄は地域別、2銘柄は環境をテーマにしたETFだ。相互リンク先の敗者と勝者のゲームさんが早速便利なリストを作ってくれている。

信託報酬はいずれも0.75%〜0.8%程度なので、通常のインデックス連動ETFよりも若干高いもののかなり格安であることは確か。気になる過去の成績だが、いずれもインデックスを大幅に上回っている。単に上回っているファンドを選んだからこうなったのかどうかは良く分からないがちょっと不可解。あと、地域別6銘柄はどれも米国株が含まれていないようだ。

関連記事:
・米ETF大手のパワーシェアーズが日本上陸


コメント
 5/13からインベスコ・パワーシェアーズのHPがオープンしていますが、
29日に「インテリジェント・インデックスとは?」という資料が掲載されましたね。

 どうにも仕組みが良くわからなかったので、コレ幸いと読んでみたのですが・・・。
正直よく判りません。こんなに回転率の高いインデックスに連動させるETFが、信託報酬0.8%以下?

<インベスコ・パワーシェアーズ>
http://www.invescopowershares.invesco.co.jp/
  • ハイマージェ
  • 2008/06/02 4:27 PM
情報提供ありがとうございます。以下、記事にしました。

http://fund.jugem.jp/?eid=692
  • ゆうき
  • 2008/06/02 10:35 PM
コメントする




   

コメント欄の更新状況をRSSで通知する
この記事のトラックバックURL
トラックバック

サイト内検索

新着記事の通知

トピックス

最近のコメント

  • 株価大幅下落を受け通算9回の買い注文〜短期資金の配分割合を48%から40%へ
    ハイマージェ (06/26)
  • EXE-iつみたてグローバル(中小型含む)株式ファンドの三重課税問題
    ゆうき (01/09)
  • EXE-iつみたてグローバル(中小型含む)株式ファンドの三重課税問題
    ハイマージェ (01/09)
  • 息子のジュニアNISA商品をeMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー)に変更
    ハイマージェ (12/07)
  • マンション・アパート一棟買い大家の失敗例
    アホ (11/10)
  • 年利8.5%を掲げるH.K.RICH(HKリッチ)の問題点
    正義 (10/27)
  • 年利8.5%を掲げるH.K.RICH(HKリッチ)の問題点
    正義 (10/27)
  • 年利8.5%を掲げるH.K.RICH(HKリッチ)の問題点
    正義 (10/27)
  • 年利8.5%を掲げるH.K.RICH(HKリッチ)の問題点
    正義 (09/24)
  • たわらノーロード先進国株式の信託報酬が0.2%から0.0999%へ引き下げ
    ハイマアージェ (09/19)