インデックス投資ブロガー飲み会報告 (1)

梅屋敷商店街のランダム・ウォーカーファンドの海投信で手堅くlay-up!の管理人さんたちと、品川のバーで長期投資ブロガー飲み会を行った。
リアルで話すことは、自分が今まで気が付かなかった新しい考えやアイデアがいろいろと聞けて面白い。お酒もあってすべてのテーマを覚えていないが、話題になったことについてメモを残しておきたいと思う。

・行動ファイナンスの登場により、現代ポートフォリオ理論の根底が崩れていないか?とすれば、インデックスファンドが良くて、アクティブファンドがダメなのではなく、手数料の問題ではないか?

・海外ETFは出揃った感があるが、インデックスファンドの手数料はまだまだ高い。信託報酬が0.5%くらいのアクティブファンドが生まれないか?

・数年以内には海外ETFの国内市場上場が一通り出揃うだろう。そうすると、長期投資ブロガーは書くネタがなくなるのではないか?

・SBIファンドバンクが100年間のコスト比較でファンドを選ぶ指標を作ったらしい。これは画期的かも。

・インデックスファンドやETFが出揃い、今長期投資を始める人は、すごくいい環境になっているかも。

・独立系FPが食っていくのはますます難しい状況になりつつあるだろう。長期投資ブロガーに質問すればある程度分かるし、タロットさんのポートフォリオ試算表を使えば、簡単に計算できてしまうから。

・長期投資の分野でケータイのサイトはまだまだ生まれていない。誰かが作ればヒットするかも。

・長期投資ブロガーのポータルサイトはまだない。RSSを収集して自動化したポータルサイトをつくるのはそれほど難しくないかも。

関連記事:
・インデックス投資ブロガーとの交流(まとめ)

コメント
コメントする




   

コメント欄の更新状況をRSSで通知する
この記事のトラックバックURL
トラックバック
著名投資ブロガーのかたがたとお会いしました。 ブログ「ファンドの海」の管理人さん、「ホンネの資産運用セミナー」のゆうきさん、「投信...
  • 梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー(インデックス投資実践記)
  • 2008/02/18 1:23 AM

サイト内検索

新着記事の通知

トピックス

最近のコメント

  • 確定拠出年金(iDeCo含む)の商品数(35本)上限は撤廃すべき
    ハイマージェ (08/27)
  • 確定拠出年金(iDeCo含む)の商品数(35本)上限は撤廃すべき
    ゆうき (08/27)
  • 確定拠出年金(iDeCo含む)の商品数(35本)上限は撤廃すべき
    ハイマージェ (08/27)
  • 2020年7月31日現在のアセットアロケーション(資産配分)と投資商品
    ハイマージェ (08/27)
  • 株価大幅下落を受け通算9回の買い注文〜短期資金の配分割合を48%から40%へ
    ハイマージェ (06/26)
  • EXE-iつみたてグローバル(中小型含む)株式ファンドの三重課税問題
    ゆうき (01/09)
  • EXE-iつみたてグローバル(中小型含む)株式ファンドの三重課税問題
    ハイマージェ (01/09)
  • 息子のジュニアNISA商品をeMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー)に変更
    ハイマージェ (12/07)
  • マンション・アパート一棟買い大家の失敗例
    アホ (11/10)
  • 年利8.5%を掲げるH.K.RICH(HKリッチ)の問題点
    正義 (10/27)