新着記事/関連記事

ebayがマイクロファイナンスに参入



オークションサイト大手のebay(イーベイ)がマイクロファイナンスに手軽に投資できるサイト「Microplace.com(マイクロプレース・コム)」を設立した。マイクロファイナンスとは、貧困層の事業資金に貸し出す社会的融資のことで、
先日ノーベル平和賞を受賞したバングラデシュのグラミンバンクの設立者ムハマド・ユヌス氏が有名。

Microplace.com(マイクロプレース・コム)の画期的なところは、これまで出資するのが難しかったマイクロファイナンスのファンドにebay(イーベイ)のオンライン決済サービス「ペイパル(PayPal)」を通じて、クレジットカード決済で簡単に出資ができること。現在、Microplace.com(マイクロプレース・コム)では、20カ国、計27のマイクロファイナンス機関に出資することができる。

年利は米ドルで1.25%〜3%とかなり低いが、マイクロファイナンスの社会性を考えれば利子がきちんと付くだけ画期的だ。気になる返済率だが、今のところ98%(AFP BBニュース)とまずまずのようだ(といっても2ヶ月しかたっていないが・・・)。

関連記事:
・マイクロファイナンスを米で設立した日本人バンカー
・ソーシャルネットワーキング的ファイナンス

コメント
 microplace.comへ問い合わせてみましたが、残念ながら日本からの利用はできないとのことです。各国の法律やセキュリティが絡むので、すぐにとは行かないようですが、しかしmicroplace.comのスタッフはこのサービスをアメリカ国外にも広げたいと考えています。世の中がよい方向に変わっていく手助けが、少しでもできるとよいですね。
  • zxcvaq
  • 2008/01/10 6:52 AM
情報提供ありがとうございます。良いシステムだとは思うんですけどね・・・
  • ゆうき
  • 2008/01/10 8:00 AM
コメントする




   

コメント欄の更新状況をRSSで通知する
この記事のトラックバックURL
トラックバック

サイト内検索

新着記事の通知

人気記事(はてなブックマーク数)

トピックス

最近のコメント