和牛商法・ふるさと牧場に業務停止処分

和牛商法「ふるさと牧場」が預託等取引契約法で1年間の業務停止処分を受けた(毎日新聞)。
記事によると、

1. ふるさと牧場は、牛の所有権がないにもかかわらず、その事実を出資者に告げなかった。
2. 1995年以降、6〜9%程度の高配当をうたって預託を募っていた。
3. 約7800人から230億円以上を集めていた。
4. 預託金の大半は返還されていない。

検索エンジンで「ふるさと牧場」と打つと、山口県の同名の牧場が上位に出てくるが、検索エンジンのキャッシュ情報から判断すると、処分を受けた会社のものは以下のURLだが、すでにデータは削除されているようだ。

http://www.e-furusato.co.jp/

そもそも和牛商法は、投資のプロが参加しておらず、スキームそのものに透明性が低い。例え牛の所有権があったとしても、牛の病気などリスクが分散されていない割に、牧場経営者に安定した手数料を取られるため、リスク&リターンで見たときに割の合わない商品である。

関連記事:
・安愚楽牧場・黒毛和牛委託オーナー制度の問題点

コメント
安愚楽牧場で検索して、こちらにおじゃましました。
5年前より安愚楽に投資しています。
配当がきちんと振り込まれることと、マネー雑誌によく紹介されていたので、自分は大丈夫と思っていました。
ふるさと牧場は別会社と信じていますが、こちらでのコメントを読んで、すっかり不安が的中した感じになりました。
今日のお昼のテレビ番組でも「世の中そんなに美味い話はない。」と片付けられていましたし。
(ふるさとの事ですが。。)
安愚楽の事情が良く分からないので、違約金の10%を払ってでも早く解約すべきか悩んでいます。
問い合わせたら、解約が殺到しているのか、規定なのか、解約金の振込みは4ヵ月後と言われました。契約期日はあと1年のものと、5年のものがあります。
自己責任とは思いますが、雑誌の広告や記事に違法性は無いのでしょうか?弱いものいじめの世の中ですね。。。
この一週間あまり悩んでいます。
勝手なお願いですが、第三者の方の意見を教えて下さい。
ゆう
  • はじめまして。お世話になります。
  • 2007/12/28 8:49 PM
和牛関係、詳しくないのでコメントできません。
また、違法かどうかも法律の専門家でないのでコメントできませんが、下記の本などを読んでみることをお勧めします。

山崎元「投資バカにつける薬」
吉本佳生 「金融商品にだまされるな」
吉本佳生 「金融広告を読め どれが当たりで、どれがハズレか」

その後、自己責任で行動するしかないような気がします。
  • ff
  • 2007/12/29 1:00 AM
ご回答ありがとうございます。

自分でもっと勉強しなくてはいけないのだと、
今回の教訓です。
  • ゆう
  • 2007/12/29 7:40 PM
>安愚楽の事情が良く分からないので、違約金の10%を払ってでも早く解約すべきか悩んでいます。

問題はそこに集約されますよね。
財務状態さえ良いのであれば、悪くない社債と受け止められますけど、情報開示の信憑性なんか判断のしようがない。
下手うったら、信用問題になるような監査法人が監査してるわけじゃないし。
電話して聞いても適当にあしらわれるだけだろうし、
信用させるためには変な説明方法も厭わない(自分の牛がいる?)

これは私のカンですけど、万一破綻した場合は良くて10%程度しか戻ってこないでしょうね。

ある弁護士の話によると、10年前は17社あった共済牧場のうち、残っているのはアグラ牧場だけだそうですw
16社は見事に破綻しました。
アグラは金利が低めに設定されてるので、まだ長続きする可能性は否定できないと思います。これが20%とかに設定されてたらすぐ破綻すると断言できるのですが微妙なとこですw
  • 知らない人
  • 2007/12/30 1:56 AM
アグラはパンフレットにあるような
会員から会費を集めて親牛を飼う→子を産ませて云々ということはしていません。

ただの大規模牧場です。

会員が増えて見かけ上の牛の数が合わなくなったので、全国の和牛生産農家と「預託契約」をして見かけ上の牛の頭数を増やして農水省の検査を免れています。

ただ、本業の牧場経営が順調で資金はうまく回っているのと、満期のお客様が際預託してくれているので、当面は破綻しないとおもいますが、確実なところはなんともいえません。

満期のお客様が一斉に手を引いたらやばい、と社内ではうわさでした。
  • 元社員
  • 2007/12/30 7:40 AM
知らない人さん、元社員さん、
ありがとうございます。

5年間きちんと支払われた配当より、
違約金の方が大きいので、悩んでいました。。。

解約金が戻ってくるほうが大事かなと、
そちらの方が心配になってきました。。

確実なことは破綻でもしない限り
分からないのかもしれませんね。。

参考にさせて頂きます。ありがとうございました。
年末なのでよいお年を。。。
  • ゆう
  • 2007/12/31 7:26 PM
そもそも何で金を集めているのか不明ですね。
経営状態が良いのであれば、銀行やらノンバンクがワラワラ集まってきて、うまい汁を吸おうと考えて、不特定の人から金なんて集めなくていいと思うけど、共済牧場を始めてしまったら、永遠に不特定多数から金集めなくちゃいけない宿命なのかな。わからんな。
  • 2007/12/31 10:30 PM
>共済牧場を始めてしまったら、永遠に不特定多数から金集めなくちゃいけない宿命なのかな。

 まさにその通りです。現社長は創業者の未亡人ですが、牧場立ち上げるときに、出資金の形で、お金集めたそうです。
 社員を集めて涙ながらに語っていますよ。

>>ゆうさん
 (責任が持てない発言ですが参考までに)
 もし私なら、満期まで預けて全額受け取っておきます。
 わたしの見た感じ利率も低いし、現金は潤沢にあるし、本業の牧場経営そのものは順調にいってますに、すぐに破綻はしなそうですね。

 違約金もけっこう高いみたいですし、ギャンブル的要素はすこしありますが私ならそうします。

 満期の時、最預託をかなりしつこく勧誘されますが、むしすればいいです。

 参考までに!
  • 元社員
  • 2008/01/02 1:51 PM
元社員さん、管理人さん、ありがとうございます。

先日考えた末、解約書を投函しました。
解約書類を要請したところ、速達で送って頂けましたよ。
最初に契約する時に、ある程度覚悟はしていましたし。。。

ただ、余剰資金ではありませんので、
このまま不安な日々を過ごすよりも、90パーセントでも
手元に早く戻ることを望みます。

今回はちょっときつい社会勉強と思い、あきらめます。

ふるさと牧場も那須(栃木でしたっけ?)に
ホテルを持っていたと報道されていたので、
嫌な予感がするのです。

本年も皆様にとって良い一年でありますように!

  • 2008/01/02 10:00 PM
生協も協同組合だか共済組合だかで、金集めてるけど分配金の目標は銀行の短期金利より微妙に上ぐらいだったかな。それでも破綻したことあったなw商売は甘くない。
  • 2008/01/03 12:27 AM
ふるさと牧場も那須(栃木でしたっけ?)に
ホテルを持っていたと報道されていたので、
嫌な予感がするのです。
間違った書き込みしないでください!
  • xx
  • 2008/01/06 9:29 AM
全然話は変わるのですが、
シティから出た
「ベストパフォーマー」ってどうなんでしょうか?
今はシティカレンシーも無く、シティにある資金の行き先がないのですが。。。
  • tanaka
  • 2008/02/06 4:18 PM
tanakaさん

以下、ベストパフォーマーに対する感想です。

1)円で生活するほとんどの日本人にとってドル建てで元本確保しても意味がない。
2)リターンが3年間で35%に限定されており、これは円建てではない。円高が進んだ場合は、ほとんど利益が吹っ飛ぶ
3)株・債券は、もともと期待リターンはプラスなので、わざわざオプションをこね繰り回さなくても、長期的に保有していれば、理論上はプラスリターンになる。
3)手数料が高い
  • ゆうき
  • 2008/02/06 9:29 PM
コメントする




   

コメント欄の更新状況をRSSで通知する
この記事のトラックバックURL
トラックバック

サイト内検索

新着記事の通知

トピックス

最近のコメント

  • EXE-iつみたてグローバル(中小型含む)株式ファンドの三重課税問題
    ゆうき (01/09)
  • EXE-iつみたてグローバル(中小型含む)株式ファンドの三重課税問題
    ハイマージェ (01/09)
  • 息子のジュニアNISA商品をeMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー)に変更
    ハイマージェ (12/07)
  • マンション・アパート一棟買い大家の失敗例
    アホ (11/10)
  • 年利8.5%を掲げるH.K.RICH(HKリッチ)の問題点
    正義 (10/27)
  • 年利8.5%を掲げるH.K.RICH(HKリッチ)の問題点
    正義 (10/27)
  • 年利8.5%を掲げるH.K.RICH(HKリッチ)の問題点
    正義 (10/27)
  • 年利8.5%を掲げるH.K.RICH(HKリッチ)の問題点
    正義 (09/24)
  • たわらノーロード先進国株式の信託報酬が0.2%から0.0999%へ引き下げ
    ハイマアージェ (09/19)
  • 築年数と賃料・家賃の関係性〜家賃下落率は築10年で1割・築20年で2割
    たろう (06/06)