楽天証券が海外ETFのダイヤモンズとスパイダーを販売開始

海外ETFの積極的拡充を進めている楽天証券が、アメリカン証券取引所に上場している海外ETFのダイヤモンズ(ダウ30連動)とスパイダー(S&P500連動)を5月2日から販売開始すると発表した(楽天証券)。

楽天証券は、先日、S&P500連動のiShares S&P 500 Index Fundや、欧、豪、日本などの指数を組み合わせたiShares MSCI EAFE Index Fund、エマージング市場全般に投資するiShares MSCI Emerging Markets Index Fundなどの海外ETF取り扱いを開始したばかり。今回、販売開始するスパイダーはiShares S&P 500 Index Fundと重なるが、海外ETFの代表格であるダイヤモンズが加わり、さらに海外ETFの選択肢が増えたことは非常に歓迎できる。

ただ、ジェレミー・シーゲルが指摘しているように、ダウ平均は30種しかなく、銘柄組み換えによる運用効率低下が危惧される。また、先日も本ブログで書いた通り、米国株指数が最高額を更新している中で、なかなか手を出しにくい状況ではある。

本ブログの関連記事:
・日本で購入できる海外ETFリスト


コメント
トラックバック&記事でのご紹介ありがとうございます。楽天さんが、SPYを扱うようになったのは、日興(マネックスの筆頭株主)の既取扱い海外ETF(http://www.nikko.co.jp/stock/connect/etf/gaikoku.html)を睨んでの牽制球ではないか?と深読みしております。
コメントする




   

コメント欄の更新状況をRSSで通知する
この記事のトラックバックURL
トラックバック
 梅屋敷商店街のランダム・ウォーカーで水瀬ケンイチさんが既に記事しているが、またもや楽天証券で海外ETFが追加になるようだ。いつも水瀬ケンイチさんはニュースが早い。  今回追加になる海外ETFはアメリカン証券取引
  • ある貧乏人の投資信託物語
  • 2007/04/26 1:10 AM

サイト内検索

新着記事の通知

トピックス

最近のコメント

  • 築年数と賃料・家賃の関係性〜家賃下落率は築10年で1割・築20年で2割
    たろう (06/06)
  • 投信ブロガーが選ぶFOY2018でeMAXIS Slim先進国株式に全力投球
    ハイマージェ (11/17)
  • ダイヤモンド誌がバルチックカレー中国FC投資を批判
    結局 (11/13)
  • 楽天証券で楽天ポイント・楽天証券ポイントからの投信積立注文がスタート
    ゆうき (09/30)
  • 楽天証券で楽天ポイント・楽天証券ポイントからの投信積立注文がスタート
    たわら男爵 (09/30)
  • キングスレーキャピタルは投資詐欺か?被害者は?(2)
    鼠小僧 (09/26)
  • インデックス投資ナイト2018の第三部座談会に登壇した
    キセン (07/11)
  • 映画「ラストサムライ」にみるグローバリゼーション
    pandora jewelry (04/27)
  • つみたてNISA口座の買い付け設定を実施〜信託報酬0.1095%のあのファンドへ
    ハイマージェ (04/23)
  • 日本の現金決済比率は65%で先進国平均の2倍以上〜20万台のATM維持コストは年間2兆円
    パオ (03/20)