新着記事/関連記事

金融庁「個人投資家との意見交換会」に参加〜店舗証券もつみたてNISAで信託報酬0.2%水準へ

金融庁主催の「個人投資家との意見交換会」に参加した。

今回の意見交換会には、野村證券、大和証券、ゆうちょ銀行、三井住友銀行、SBI証券、今村証券、静岡銀行、楽天証券の8社の担当者が参加し、「つみたてNISA」の準備状況について説明があった。

質疑応答では、私からは金融庁の「つみたてNISA」信託報酬基準の上限にへばりついているようなインデックス投信をラインナップするのではなく、業界最安水準である0.2%前後の商品の取り扱いを要望。

その上で、店舗型金融機関に対して信託報酬0.2%前後のインデックス投信を「つみたてNISA」で取り扱う予定があるかどうかを質問した。野村証券や大和証券からは、その水準で検討しているとの心強い回答があった。

その他、気になった点は以下の通り:

  • 大和証券は「つみたてNISA」口座でETFを「るいとう」で取り扱うとのこと。
  • SBI証券は「つみたてNISA」口座で毎日定額積立できるシステムを検討中とのこと。
  • 楽天証券は楽天ポイントから「つみたてNISA」で買い付けできるシステムを検討中とのこと。

次回は9月10日昼頃から200名規模で「つみたてNISAフェス」を開催するとのことなので、非常に楽しみだ。

関連記事:
・金融庁が投資信託・一時払い生命保険販売の実態にするどい突っ込み


コメント
コメントする




   

コメント欄の更新状況をRSSで通知する
この記事のトラックバックURL
トラックバック

サイト内検索

新着記事の通知

人気記事(はてなブックマーク数)

トピックス

最近のコメント

  • 「つみたてNISA」口座と「iDeCo」口座をどの証券会社で開設するか?
    ゆうき (09/30)
  • 「つみたてNISA」口座と「iDeCo」口座をどの証券会社で開設するか?
    ハイマージェ (09/30)
  • 債券7割のバランス型ファンドが「つみたてNISA」対象ファンドで良いのか?
    ゆうき (09/27)
  • 債券7割のバランス型ファンドが「つみたてNISA」対象ファンドで良いのか?
    AKI (09/27)
  • 生活防衛資金の目安はいくらか?〜投資デビュー時の最低貯蓄額を考える
    ゆうき (09/19)
  • 生活防衛資金の目安はいくらか?〜投資デビュー時の最低貯蓄額を考える
    パイン (09/17)
  • 金融庁へ「個人投資家からの税制改正要望」(NISA制度等)について意見を提出
    オーナーTH (08/09)
  • 分譲マンションとねずみ講の共通点〜新規顧客を集めないと破たんするビジネスモデル
    ゆうき (06/08)
  • 分譲マンションとねずみ講の共通点〜新規顧客を集めないと破たんするビジネスモデル
    オーナーTH (06/08)
  • メインの交通系ICカードをPasmo(ソラチカ)からSuica (ビューカード)に再移行
    ゆうき (06/04)