新着記事/関連記事

ポイントサイト「ハピタス」と中継サイト「ドットマネー」登録でポイント4重取り体制が確立

ポイント獲得サイトのハピタスとポイント中継サイトのドットマネーに登録した。

ポイント獲得サイトのハピタスは楽天やYahoo!などのオンラインショッピングや金融機関の口座開設などでハピタスポイントを獲得できるサイト。ハピタスで獲得したポイントをANAマイルにするには、ドットマネーでメトロポイントに交換し、ソラチカカードでANAマイルに交換することになる。

例えば、ハピタスのサイト経由で楽天トラベルにアクセスし、クレジットカードでANAフライトを予約してフライトに搭乗すると、ポイント(マイル)4重取り(ANA搭乗マイル、カード決済のポイント、ECサイト等のポイント、ポイント獲得サイト)が可能になる。

これでANAマイルの主要獲得ルートは以下の通りとなった(マイル付与率は執筆時点):

  • ANAフライト搭乗によるマイル獲得。
  • メインカードであるANA VISAワイドゴールドカードのクレジットポイント(カード決済)からマイルへの交換(1%)。
  • ANAカードマイルプラス(ANA、セブンイレブン、マツモトキヨシ、スターバックス、ニッポンレンタカー等)でのANAカード決済から自動積算(1%)。
  • サブカードであるソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO JCB)のOkiDokiポイント(カード決済)からマイルへの交換(0.5%)。
  • 東京メトロ利用で貯まるソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO JCB)のメトロポイントからマイルへの交換(0.9%)。
  • ハピタスで獲得したポイント(主に楽天・Expedia等を想定)→ドットマネー→ソラチカカード(メトロポイント)→マイルへの交換(0.9%)。
  • 楽天の各サービス利用で貯まる楽天スーパーポイントからマイルへの交換(0.5%)。

なお、SBI証券や楽天証券などのネット証券の口座開設もポイントサイトでアカウントを作って、ポイントサイト経由で口座開設の申し込みを行ったほうが有利だ。

関連記事:
・サブのクレジットカードをソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO JCB )に変更


コメント
コメントする




   

コメント欄の更新状況をRSSで通知する
この記事のトラックバックURL
トラックバック

サイト内検索

新着記事の通知

人気記事(はてなブックマーク数)

トピックス

最近のコメント

  • ジュニアNISAの利用者数が低迷〜ジュニアNISA制度の必要性を問う
    Bobおじさん (03/09)
  • スーモの賃貸・購入比較の試算はアンフェアではないか?
    Willy (01/26)
  • 資産運用の無料相談掲示板 (2)
    マサル (01/13)
  • 資産運用の無料相談掲示板 (2)
    ゆうき (01/11)
  • 資産運用の無料相談掲示板 (2)
    マサル (01/11)
  • 金融庁が導入検討中の「積立NISA」が年間投資上限40万円・非課税期間20年で決着
    ハイマージェ (12/10)
  • ドコモのガラケーから楽天モバイルの格安スマホ「Huawei P9 Lite」に機種変更
    ゆうき (10/23)
  • ドコモのガラケーから楽天モバイルの格安スマホ「Huawei P9 Lite」に機種変更
    ハイマージェ (10/22)
  • ドコモのガラケーから楽天モバイルの格安スマホ「Huawei P9 Lite」に機種変更
    ゆうき (10/22)
  • ドコモのガラケーから楽天モバイルの格安スマホ「Huawei P9 Lite」に機種変更
    あきお (10/22)