新着記事/関連記事

アセットマネジメントOneが誕生〜気になる「たわらノーロード」への本気度

DIAMアセットマネジメント、みずほ投信、新光投信の3社が統合されアセットマネジメントOneが誕生した。

アセットマネジメントOneのトップページのスクロール画像を見ると、運用会社が押している商品がよく分かる。紹介されている商品と元の運用会社は以下の通り:

  • クルーズコントロール(旧DIAMアセットマネジメント)
  • DIAM世界リートインデックスファンド(旧DIAMアセットマネジメント)
  • みずほUSハイイールドオープン(旧みずほ投信)
  • MNAM J-REITアクティブオープン(旧みずほ投信)
  • グローバル・アロケーション・オープン(旧新光投信)
  • 新光US-REITオープン(ゼウス)(旧新光投信)

3社から各2商品が選定され、6商品が仲良くスクロールされている。しかし、旧DIAMアセットマネジメントのトップページのスクロール画像では、格安インデックスファンドシリーズであるたわらノーロードの紹介ページへのリンクが含まれており、今回、旧DIAMアセットマネジメントからの2商品には含まれていない。結果的にたわらノーロードのトップページ・スクロール画像は消えてしまった。

なお、 アセットマネジメントOneのトップページ中段にはたわらノーロードのスクロール画像があり、かろうじでたわらノーロード紹介ページへのリンクが維持された。ページトップでのスクロール画像復活を期待したい。

関連記事:
・三菱UFJ国際投信が発足〜トップページのeMAXISとMAXISのバナーは維持して欲しい


コメント
コメントする




   

コメント欄の更新状況をRSSで通知する
この記事のトラックバックURL
トラックバック

サイト内検索

新着記事の通知

人気記事(はてなブックマーク数)

トピックス

最近のコメント