新着記事/関連記事

シンガポールで過去最悪の大気汚染&中国都市住民の8割が呼吸器異常

スマトラ島等での野焼きで、シンガポールで過去最大の煙害が発生しているとのこと(ロイター)。
記事によると、健康に深刻な影響を与えるレベルの煙害が今後、数週間続くとのこと。また産経新聞の記事によると、PM2.5等の影響により、中国の都市住民の77%に呼吸器系の異常があることが明らかになったとのこと。

大気汚染はアジアの経済活動に深刻な影響を与えている。より踏み込んだ対策が不可避だろう。

関連記事:
・大気汚染に潜む中国石油天然ガス集団と中国石油の抵抗

コメント
コメントする




   

コメント欄の更新状況をRSSで通知する
この記事のトラックバックURL
トラックバック

サイト内検索

新着記事の通知

人気記事(はてなブックマーク数)

トピックス

最近のコメント