新着記事/関連記事

イギリスの国民投票でEU離脱を支持〜直近の投資報告と今後の投資戦略

イギリスの国民投票でEU離脱の支持が過半数を超えた。


相続増税に伴う賃貸アパート急増で首都圏の空室率が急上昇〜神奈川県では史上初の35%超過



トヨタグループの不動産調査会社タスが5月31日に発表した賃貸住宅市場レポート(PDF)が話題になっている。

イギリスのEU離脱の是非を巡る国民投票(6月23日)に向けた投資戦略

6月23日にイギリスでEU離脱の是非を巡る国民投票が行われる。

ソニー銀行の多通貨決済デビットカード「Sony Bank WALLET」に申し込んだ

海外での決済方法について調べていたら、ソニー銀行が2016年1月にSony Bank WALLETサービスを開始していたことを発見した。

キャッシュレス社会のスウェーデンではICチップ内蔵のクレジットカードが必須

出張でスウェーデンに来ている。スウェーデンは世界一のキャッシュレス社会と言われており、逆に現金が使えないなんてことも多い。

改正確定拠出年金法が可決・成立〜比較的所得が高い世帯の税控除拡大策では?

改正確定拠出年金法が衆議院本会議で可決・成立した(日本経済新聞)。

我が家の電気を「ENEOSでんき」に切り替えた〜電気事業に「健全な競争」を生むために

我が家の電気をJXエネルギーの「ENEOSでんき」に切り替えた。

日銀が日経225銘柄の9割で上位10位以内の実質大株主に〜国内上場ETFの55%を保有

ブルームバーグに「ETF爆買いの果て、日銀が日経平均企業9割で実質大株主−試算」という興味深い記事が掲載された。

SBI証券の確定拠出年金に信託報酬0.21%のDCニッセイ外国株式インデックスが登場

SBI証券の個人型確定拠出年金プランに信託報酬0.21%(税抜)のDCニッセイ外国株式インデックスが追加された(SBI証券プレスリリース)。

ステート・ストリートが低コストのインデックスファンド8本を5月9日に設定

すでにいくつかの投信ブログで報じられているが、ステート・ストリート・グローバル・アドバイザーズが低コストのインデックスファンド8本を5月9日に設定するとのこと。
続きを読む >>

| 1/250PAGES | >>

サイト内検索

新着記事の通知

人気記事(はてなブックマーク数)

トピックス

最近のコメント

  • 相続増税に伴う賃貸アパート急増で首都圏の空室率が急上昇〜神奈川県では史上初の35%超過
    田口宗勝 (06/13)
  • 大東建託の評判は?〜家賃保証制度の変更で賃貸オーナーが悲鳴
    匿名 (05/22)
  • 大東建託の評判は?〜家賃保証制度の変更で賃貸オーナーが悲鳴
    匿名 (05/22)
  • 大東建託の評判は?〜家賃保証制度の変更で賃貸オーナーが悲鳴
    被害者 (05/22)
  • ダイヤモンド誌がバルチックカレー中国FC投資を批判
    zebra (05/10)
  • ワインファンド業者「ヴァンネット」登録取消処分でもスルーの内藤忍ブログ
    五百旗町 (04/24)
  • SBI証券の確定拠出年金に信託報酬0.21%のDCニッセイ外国株式インデックスが登場
    KURO (04/24)
  • 北海道新幹線の札幌延伸工事・北陸新幹線の敦賀延伸工事は中止すべき
    ニック (04/07)
  • 保育園に受かるための住宅戦略〜保育園が決まるまでは住宅は購入しないほうが良い?
    キセン (03/29)
  • 政府が2025年の「その他空き家」数の目標を設定〜前提となる野村総研の推計が過小評価
    田口宗勝 (03/20)