新着記事/関連記事

大和投信委託の新しい格安インデックスファンドシリーズ「iFree」の課題

大和証券投資信託委託が格安インデックスファンド・シリーズ「iFree」(アイフリー)の新規設定を正式発表した。


金融庁が検討中のNISA「年間投資上限60万円・非課税期間20年」枠はどんだけ有利か?

金融庁がNISA口座の非課税期間を5年から20年程度に延長するプランを検討中とのこと(ロイター)。


家賃同水準で1LDKから3LDKの物件に引越しへ〜現物件と新物件の距離は200メートル

現住居から200メートル離れたところに引越しをすることにした。


金融庁が投資信託・一時払い生命保険販売の実態にするどい突っ込み

8月2日に金融審議会「市場ワーキング・グループ」(第4回)が開催された。


年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)が全保有銘柄をエクセルデータで公開

年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)が平成27年度業務概況書を公表した。


「日本一の個人投資家」竹田和平氏が死去〜相続税支払いで保有銘柄の大量売却が進む?

「日本一の個人投資家」と言われていた竹田和平氏が死去されたとのこと(日本経済新聞)。ご冥福をお祈りする。


ポートフォリオにおける新興国株式クラスの資産配分が5%に低下

ポートフォリオにおける新興国株式の資産配分が5%まで低下した。


インデックス投資ナイト2016の第2部で気になったこと〜新興国株式に対する投資スタンス

インデックス投資ナイト2016の第二部座談会では、登壇者の主張は概ね納得ができたが、新興国株へのスタンスと配分について疑問を持った。


インデックス投資ナイト2016の第1部「投信ブロガー座談会」に登壇した

インデックス投資ナイト2016の投信ブロガー座談会「インデックス投資を語り尽くす!」に登壇した。


私が利用中の金融口座と過去に利用した金融口座(2016年7月現在)

16年間利用していたSMBC信託銀行/プレスティア(旧シティバンク銀行)を口座解約し、ソニー銀行「Sony Bank WALLET」に口座開設したため、利用中の金融口座を更新した。

続きを読む >>

| 1/252PAGES | >>

サイト内検索

新着記事の通知

人気記事(はてなブックマーク数)

トピックス

最近のコメント

  • 日銀が株や不動産ファンド(ETF&REIT)を買うのはおかしい
    ken-2 (08/12)
  • 外貨建て一時払い生命保険の販売手数料は驚きの7%〜大手銀行は年明けにも手数料開示へ
    タカちゃん (07/07)
  • 野党が批判すべきGPIF運用の批判点〜ポートフォリオ変更時の意思決定プロセス
    タカちゃん (07/06)
  • 相続増税に伴う賃貸アパート急増で首都圏の空室率が急上昇〜神奈川県では史上初の35%超過
    田口宗勝 (06/13)
  • 大東建託の評判は?〜家賃保証制度の変更で賃貸オーナーが悲鳴
    匿名 (05/22)
  • 大東建託の評判は?〜家賃保証制度の変更で賃貸オーナーが悲鳴
    匿名 (05/22)
  • 大東建託の評判は?〜家賃保証制度の変更で賃貸オーナーが悲鳴
    被害者 (05/22)
  • ダイヤモンド誌がバルチックカレー中国FC投資を批判
    zebra (05/10)
  • ワインファンド業者「ヴァンネット」登録取消処分でもスルーの内藤忍ブログ
    五百旗町 (04/24)
  • SBI証券の確定拠出年金に信託報酬0.21%のDCニッセイ外国株式インデックスが登場
    KURO (04/24)